タグアーカイブ | 不動産

事故物件を売る際の注意点を教えて下さい。

事故物件という用語は、明確な定義づけがなされていない言葉ですが、不動産取引が行われる際に使われた場合、一般的には、建物内で人の死亡に関わる何らかの事件が起きたことを意味します。
建物の中だけでなく、ベランダの中や庭先、倉庫や車中も含め、敷地内で発生した自殺や他殺、不審死や事故死などが範囲に含まれます。
事故物件を売却する際、売主として購入希望者に事故物件であることを告知する義務があります。
続きを読む